Tel / 025-378-0339

川崎マネジメントオフィス

◆ 労働問題 メンタルヘルス キャリア開発 コンプライアンス 労使紛争 リスクマネジメント 年金・退職金 資産運用 相続 ◆  社会保険労務士・行政書士・FP

インフォメーション

2017-03-01 10:00:00

特別企画

  労働契約法に基づく「無期転換ルール」について

        ~ 「 無期転換ルール 」への対応と準備  ~


 無期転換ルールとは、労働契約法の改正により、有期労働契約が反復更新されて通算5年
超えたときに、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換
れるルールのことです。有期労働契約が5年を超えて反復更新された場合は、有期契約労
働者
(有期社員)の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)へ転換します。
 
無期転換の申込みが本格化する平成30年4月1日に向けて、事業主や企業の人事・労務担当
者には、人事制度や労務管理に関する見直しや改定などの対応が求められることになります。

 そこで当事務所では、「無期転換ルール」
についての解説とともに、企業の人事・労務管理に
おいて必要となる、具体的な対応や準備に関する説明会を開催させていただきます。

 説明会の開催をご希望される場合は、個別に電話によるお申込みをお願いいたします。